メディア掲載

メディア掲載

雑誌寄稿およびメディアに掲載された内容を紹介しています

日経産業新聞「VB経営 AtoZ」 (デジタル・ベンチャー面)・・・・・ 弊社会長 柴田励司の寄稿



2017.05.18  Vol.31『「刻々変化」する経営者の思考』
2017.04.06  Vol.30『「次の手」常に意識』
2017.03.02  Vol.29『失敗から学ぶ』
2017.01.26  Vol.28『ベンチャーの働き方改革』
2016.12.15  Vol.27『リーダー研修の勧め』
2016.11.10  Vol.26『半径5メートルからの脱却』
2016.09.15  Vol.25『筋違いなインターン日数短縮』
2016.07.28  Vol.24『目先の利益追わない』
2016.06.23  Vol.23『「人材の壁」必ずぶつかる』
2016.05.12  Vol.22『VB企業の提携』
2016.04.07  Vol.21『社外取締役ら議論参加』
2016.02.25  Vol.20『大企業から「インターン」』
2016.01.14  Vol.19『資金パートナーを迎える』
2015.11.19  Vol.18『オーナー企業の社長交代』
2015.10.15  Vol.17『不測の事態でロールプレー』
2015.09.10  Vol.16『キックオフミーティング』
2015.07.16  Vol.15『社員の順位付けを毎月やる効果』
2015.06.04  Vol.14『志を広める』
2015.04.09  Vol.13『大手と戦う採用活動戦略』
2015.02.19  Vol.12『株主の利害も意識』
2015.01.08  Vol.11『私生活も守る「残業代ゼロ」』
2014.10.30  Vol.10『事業の未来像を描く』
2014.09.25  Vol.9『社内ベンチャーの必要条件』
2014.07.31  Vol.8『自分の「夢」書き出す』
2014.06.26  Vol.7『ベンチャー企業の勢い』
2014.05.22  Vol.6『ベンチャー育成、本丸は学校』
2014.04.10  Vol.5『凡事の徹底』
2014.03.04  Vol.4『オーナー企業の後継問題』
2014.01.21  Vol.3『若い世代の起業志向』
2013.12.10  Vol.2『中堅企業復活へ三本の矢』
2013.11.05  Vol.1『リストラ頼みに限界』

日経産業新聞「VB経営 虎の巻」 (デジタル・ベンチャー面)・・・・・ 弊社会長 柴田励司の寄稿

2013.09.24  Vol.34 【「困ってから」では対応遅い】
2013.09.03  Vol.33 【社長の行動、結果に直結】
2013.07.23  Vol.32 【外部から「仕事人」招へい】
2013.06.25  Vol.31 【人材流動化には特訓必要】
2013.05.28  Vol.30 【好きな仕事もほどほどに】
2013.04.23  Vol.29 【自分を抑え周囲を動かす】
2013.03.26  Vol.28 【ローリスク・ハイリターン】
2013.02.26  Vol.27 【倦怠期を防ぐ】
2013.01.22  Vol.26 【めざせ起業家】
2012.12.18  Vol.25 【問われる社長の器】
2012.11.20  Vol.24 【リーダーと戦略家】
2012.10.23  Vol.23 【世界に羽ばたく 起業家育成】
2012.09.25  Vol.22 【利害調整 ケースで学ぶ】
2012.08.28  Vol.21 【後継者へのバトンタッチ】
2012.07.17  Vol.20 【瞬間的判断は社員300人まで】
2012.06.19  Vol.19 【社員の不正発覚】
2012.05.22  Vol.18 【難しい10人以下の組織】
2012.04.24  Vol.17 【事業の「選択と集中」辛い”決別”】
2012.03.27  Vol.16 【子供サッカーのワナ】
2012.02.21  Vol.15 【WhatよりもWhy】
2012.01.24  Vol.14 【忘れられないボーナス】
2011.12.13  Vol.13 【”滞留人材”の殻を破る】
2011.11.15  Vol.12 【就活の3年生に訴えろ】
2011.10.18  Vol.11 【情熱のマネジメント】
2011.09.13  Vol.10 【特定の社員の動向が気になる事】
2011.08.02  Vol.9 【体調管理も仕事】
2011.07.05  Vol.8 【再加速へ組織に揺らぎを】
2011.06.07  Vol.7 【事業継承、M&Aも選択肢】
2011.05.11  Vol.6 【組織を動かす社長の言動】
2011.03.08  Vol.5 【社長「演説」はダメ会議】
2011.02.08  Vol.4 【個人商店からの脱皮】
2011.01.11  Vol.3 【経営幹部の役割と責任】
2010.12.14  Vol.2 【腹を割って幹部会議】
2010.11.09  Vol.1 【苦しい時こそ全員野球】

Wedge Infinity連載記事・・・・・ 弊社社長 寺川尚人の寄稿

2017.02.16 Vol.15 日本企業が世界で巻き返すための人材づくりを
2017.02.16 Vol.14 大企業病脱却のための一歩
2017.01.13 Vol.13 ガバナンスだけじゃない。社外取締役に期待すること
2016.12.14 Vol.12 先代を超える経営者の育て方
2016.11.09 Vol.11 ダイバーシティーを勘違いする日本企業
2016.10.04 Vol.10 事業が好調な時こそ次の一手を打て
2016.09.15 Vol.9 感覚で仕事をする社員に〝算数〟を教えて意識改革
2016.09.02 Vol.8 「辺境の地」で挑む社員こそ評価せよ
2016.07.19 Vol.7 買収の成否はリテンションにかかっている
2016.06.16 Vol.6 不正を正す風土は経営トップが作るもの
2016.05.17 Vol.5 採用を成功に導く2つのポイント
2016.04.20 Vol.4 人事異動は人事の腕の見せ所
2016.04.04 Vol.3 新規事業の計画に 人材獲得の線表を引こう
2016.02.01 Vol.2 組織には逸材が埋没している
2016.03.08 Vol.1 嫌われ者の人事 グローバルカンパニーとの違いは?

日本CFO協会(CFO FORUM)連載記事・・・・・ 弊社社長 寺川尚人の寄稿

メディア掲載実績

2017.02.20

Wedge 2017年3月号に記事掲載

Wedge 2017年3月号 寺川尚人の連載記事(最終回)


日本企業が世界で巻き返すための人材づくりを
今こそ、人事のイノベーションを起こす必要がある。
その糸口となるのは、いかに社員に「ミニ経営経験」を積ませていくかだ。

掲載雑誌はこちら
Wedge 2017年3月号 (発行元:株式会社ウェッジ)
2017.01.20

Wedge 2017年2月号に記事掲載

Wedge 2017年2月号 寺川尚人の連載記事(第14回)


大企業病を治すための1歩
役員自らリスクを背負って実行することで、その姿勢が部下にも伝わり、動ける組織を作ることにつながる。

掲載雑誌はこちら
Wedge 2017年2月号 (発行元:株式会社ウェッジ)
2016.12.20

Wedge 2017年1月号に記事掲載

Wedge 2017年1月号 寺川尚人の連載記事(第13回)


社外取締役に何を期待するか
会社経営を理解し、企業価値の向上に貢献できるような人が求められている。

掲載雑誌はこちら
Wedge 2017年1月号 (発行元:株式会社ウェッジ)
2016.11.18

Wedge 2016年12月号に記事掲載

Wedge 2016年12月号 寺川尚人の連載記事(第12回)


先代を超える経営者の育て方
企業がゴーイングコンサーンであるためには、後継者が必要なタイミングに内部から人材が育ち、自然と交代することが理想だ。

掲載雑誌はこちら
Wedge 2016年12月号 (発行元:株式会社ウェッジ)
2016.10.20

Wedge 2016年11月号に記事掲載

Wedge 2016年11月号 寺川尚人の連載記事(第11回)


認識違いのダイバーシティー
性別、国籍、年齢、障害の有無にかかわらず、企業が多様な人材を抱え、自己と他者の行動心理を分かるようになることが、ダイバーシティーを獲得する一番の近道だ。

掲載雑誌はこちら
Wedge 2016年11月号 (発行元:株式会社ウェッジ)
2016.09.20

Wedge 2016年10月号に記事掲載

Wedge 2016年10月号 寺川尚人の連載記事(第10回)


事業が好調な時こそ次の一手を打て
事業には寿命がある。既存事業はできるだけ延命させつつ、別の根幹になる事業を創出し、新規事業へ移行しなければ企業活動は続いていかない。

掲載雑誌はこちら
Wedge 2016年10月号 (発行元:株式会社ウェッジ)
2016.08.20

Wedge 2016年9月号に記事掲載

Wedge 2016年9月号 寺川尚人の連載記事(第9回)


“辺境の地”で挑む社員こそ評価せよ
経営の根幹を左右する人材を作るには、出向や事業再生の場を活用し、“辺境の地”に送り込み、 誰にも頼られない環境で自らどう動けるかにより、その人の器を見極める。

掲載雑誌はこちら
Wedge 2016年9月号 (発行元:株式会社ウェッジ)
2016.07.20

Wedge 2016年8月号に記事掲載

Wedge 2016年8月号 寺川尚人の連載記事(第8回)


感覚論で仕事をする社員に「算数」を教えて意識改革
会社を立て直すとき、即戦力となる人材を採用することができず、今いる人材の教育や登用のみで取り組まなければならないときがある。

掲載雑誌はこちら
Wedge 2016年8月号 (発行元:株式会社ウェッジ)
2016.06.20

Wedge 2016年7月号に記事掲載

Wedge 2016年7月号 寺川尚人の連載記事(第7回)


人事は企業を変えられる
買収の効果を上げるには、買収後すかさず双方の文化統合を図り、両者間に信頼関係を築くことが重要である。

掲載雑誌はこちら
Wedge 2016年7月号 (発行元:株式会社ウェッジ)
2016.05.20

Wedge 2016年6月号に記事掲載

Wedge 2016年6月号 寺川尚人の連載記事(第6回)


不正を正す風土は経営トップが作るもの
不正が起こる会社に共通しているのは重大な問題があっても、それに蓋をして外に出ないように隠してしまう点だ。

掲載雑誌はこちら
Wedge 2016年6月号 (発行元:株式会社ウェッジ)
2016.04.20

Wedge 2016年5月号に記事掲載

Wedge 2016年5月号 寺川尚人の連載記事(第5回)


採用を成功に導く2つのポイント
いつの時代も採用活動は大きな課題。ベンチャー企業にとってはいかに優秀な学生を採用するかはビジネスの将来を左右する。

掲載雑誌はこちら
Wedge 2016年5月号 (発行元:株式会社ウェッジ)
2016.03.20

Wedge 2016年4月号に記事掲載

Wedge 2016年4月号 寺川尚人の連載記事(第4回)


人事異動は人事の腕の見せ所
有能な人材は会社の財産で、それをどのように生かすかは会社の戦略。彼らにどのような投資をし、何を経験してもらうかも、大事な人事戦略の一つ。

掲載雑誌はこちら
Wedge 2016年4月号 (発行元:株式会社ウェッジ)
2016.02.20

Wedge 2016年3月号に記事掲載

Wedge 2016年3月号 寺川尚人の連載記事(第3回)


新規事業の計画に人材獲得の線表を引こう
いくつもの新規事業立ち上げにもかかわって来て、事業の成功確率をあげるポイントが分かってきた。 それは事業計画のスタート段階から人事が参画することだ。

掲載雑誌はこちら
Wedge 2016年3月号 (発行元:株式会社ウェッジ)
2016.01.20

Wedge 2016年2月号に記事掲載

Wedge 2016年2月号 寺川尚人の連載記事(第2回)


組織には逸材が埋没している
知的財産の活用に力を入れている会社が多い。しかし、どの特許を使って収益があがり、 それは誰が創出したのかを分かっている経営トップはどれだけいるだろうか。

掲載雑誌はこちら
Wedge 2016年2月号 (発行元:株式会社ウェッジ)
2015.12.19

Wedge 2016年1月号に記事掲載

Wedge 2016年1月号 寺川尚人の連載記事(第1回)


嫌われ者の人事 グローバルカンパニーとの違いは
「新規事業に手を出したくても人事がついてこない・・・」
先日、大手メーカーの斉藤社長(仮名)はため息をつくように言った。

掲載雑誌はこちら
Wedge 2016年1月号 (発行元:株式会社ウェッジ)
2015.09.20

Wedge 10月号に記事掲載

Wedge 10月号に記事掲載


40代社長をどうつくる?人気の強制「修羅場」道場
バブル崩壊後の減量経営の中で、日本企業から「辺境」が失われた。
不確実な時代にグローバル競争を勝ち抜くには、「修羅場」が大企業の若手に必要だ。

掲載雑誌はこちら
Wedge 2015年10月号 (発行元:株式会社ウェッジ)
2015.06.01

日経ビジネスアソシエ記事掲載

日経ビジネスアソシエ6月号に記事掲載


タイプ別の伝え方の成功法則
「部下(後輩)が、イメージと違う企画書を出してきた」「上司(先輩)が求める仕事のレベルが分からない」。これらの問題は、上司と部下とのコミュニケーション不足によるもの。その問題の大半は互いの『よく思われたい』という気持ちから生じている」

掲載雑誌はこちら
日経ビジネスアソシエ 2015年6月号 (発行元:日経BP社)定価:700円(税込)
2015.04.01

ダイヤモンド社『経』に新刊「社長の覚悟」コラム掲載

ダイヤモンド社『経』に新刊「社長の覚悟」コラム掲載


動きすぎる社長が会社を潰す
「事業がうまくいっていない」「業績が伸びない」「資金繰りが厳しい」「人が育たない」など会社はさまざまな問題を抱えています。その根っこには往々にして“動きすぎてしまう社長自身の存在”があるのです。

掲載雑誌はこちら
経 2015年4月号 (発行元:ダイヤモンド社)定価:無料
2015.03.10

『THE21 4月号』弊社会長 柴田励司インタビュー記事掲載

『THE21(4月号)』弊社会長 柴田励司インタビュー記事掲載


役員は結局、「人事評価表」など見ていない
大失敗をした人。飛ばされていた人。極端に部下からの評判や上司の受けが悪い人。そんな人が出世することが、会社ではしばしばある。そして、往々にして、出世してからも成功している。

掲載雑誌はこちら
THE21 2015年4月号 (発行元:PHP研究所)定価:566円(税込)
2014.11.10

『THE21 12月号』取材記事掲載

『THE21(12月号)』弊社会長 柴田励司インタビュー記事掲載


自分を「よく見せたい」というプライドを手放そう
朝早くから夜遅くまで、猛烈に働き続けた柴田励司氏。
努力の甲斐があって、38歳の若さで外資系人材コンサルタント会社の日本法人社長に上り詰めた。 だが、そこで待っていたのは過労と不摂生による肉体の限界。
それを乗り越え、たどり着いた「自分をいたわりつつ成果を出す方法」とは。

掲載雑誌はこちら
THE21 2014年12月号 (発行元:PHP研究所)定価:566円(税込)
2014.04.10

『THE21 5月号』取材記事掲載

『THE21(5月号)』弊社会長 柴田励司インタビュー記事掲載


仕事の基本形を作ることに時間を使う

掲載雑誌はこちら
THE21 2014年05月号 (発行元:PHP研究所)定価:566円(税込)
2013.12.24

『The PROFESSIONAL WEDDING』取材記事掲載

『The PROFESSIONAL WEDDING 2013年12月 - 2014年1月号』取材記事掲載


ザ・対談
(株)Indigo Blue代表 柴田励司氏
× 演劇集団キャラメルボックス製作総指揮 加藤昌史氏

掲載雑誌はこちら

『The PROFESSIONAL WEDDING』(発行元:株式会社ウエディングジョブ)
定価:2,000円(税込)
2013.07.30

『週刊ダイヤモンド 8月3日号』取材記事掲載

『週刊ダイヤモンド 8月3日号』取材記事掲載


特集2『グローバル人材育成の新常識』にて、弊社会長 柴田励司のインタビュー記事が掲載されました。

掲載記事を見る
週刊ダイヤモンド 8月3日号 (発行元:ダイヤモンド社)定価:690円(税込)
2013.06.05

『人事マネジメント6月号』弊社会長 柴田励司インタビュー掲載

『人事マネジメント6月号』弊社会長 柴田励司インタビュー掲載


「人事部長に期待する8つのこと」ページにて、弊社会長 柴田励司のインタビュー記事が掲載されました。 ~「社長の右腕」として役割を果たすために~
トップには「右腕」たる人事部長が必要。人事部長に「社長の右腕」たる自覚を持つために何をすべきか・・・

「新明解説」記事はこちら
掲載雑誌はこちら
月刊人事マネジメント6月号(発行元:株式会社ビジネスパブリッシング)
2013.03.10

『THE21 4月号』取材記事掲載

『THE21(4月号)』弊社会長 柴田励司インタビュー記事掲載


【総力特集】40歳から伸びる人の「大人の勉強法」の第一部、「成果を上げる人は、何を勉強しているのか?」の中で、 弊社代表取締役会長 柴田励司のインタビューが掲載されました。 今月号の特集では、ミドルビジネスマンがさらに上をめざして成長する勉強法について掲載。 「大人のビジネスマン」としての魅力が身につく情報が満載です。

掲載雑誌はこちら
THE21 2013年4月号 (発行元:PHP研究所)定価:550円(税込)
2013.02.26

『日経新聞/日経産業新聞  2月26日』記事掲載


『日経新聞/日経産業新聞  2月26日』記事掲載

日経産業新聞(ビジネススキル面)に進化する管理職・マネージャー研修としてPRIMEURⅡが取り上げられました。
2012.10.10

『THE21 11月号』取材記事掲載

『THE21(11月号)』「ベストセラー解読」にて講評掲載


話題の書籍を、著者ではない識者が講評(レビュー)するコーナー『ベストセラー読解』にレビュアーとして柴田の講評が掲載されました。
今月の1冊は、田村耕太郎著の『君は、こんなにワクワクする世界を見ずに死ねるか!?』(マガジンハウス)です。

掲載雑誌はこちら
THE21 2012年11月号 (発行元:PHP研究所)定価:550円(税込)
2012.10.04

『日経新聞/日経産業新聞  2月26日』記事掲載


『日経新聞/日経産業新聞  10月4日』記事掲載

12月からスタートをする、4ヶ月で総合的な実践力を鍛える次世代リーダー育成プログラム「PRIMEUR Ⅰ」の記事が、日経新聞/日経産業新聞に取り上げられました。
2012.07.23

『プレジデント 8.13号』取材記事掲載

『プレジデント 8.13号』取材記事掲載


『私大文系出身、編集部員が「大人の算数塾」入門』ページにて、「ビジネス数学入門講座」の 体験記事が掲載。本記事では、プレジデント編集部員が実際に講座を受講し、ビジネスの現場で必要とされる「5つのビジネス数学力」の基本を身につけ実際のビジネスシーンに合わせた数字の扱い方を学んでいただいた様子が紹介されています。

掲載雑誌はこちら
プレジデント8月13日号 (発行元:プレジデント社)定価:690円(税込)
2012.06.04

『週刊ダイヤモンド 6.9号』取材記事掲載

『週刊ダイヤモンド 6.9号』取材記事掲載



特集2『決断できるリーダー強いチームの作り方 人材育成の新潮流』にて、現場の即応力鍛える“体験型”研修「オーガニゼーションシアター」の取り組みと弊社会長 柴田励司のインタビュー記事が掲載されました。

掲載記事を見る
週刊ダイヤモンド6月9日号 (発行元:ダイヤモンド社)定価:690円(税込)
2012.05.21

日本数学検定協会サイト 柴田励司インタビュー掲載

(財)日本数学検定協会サイト:弊社会長 柴田励司インタビュー掲載



(財)日本数学検定協会サイト 経営者・有識者インタビュー「ビジネスと数学の関係」にて弊社会長 柴田励司のインタビュー記事が掲載されました。

掲載記事を見る
2012.03.10

『日経ビジネスアソシエ 4月号』取材記事掲載

『日経ビジネスアソシエ 4月号』取材記事掲載


特集記事PART2「実践で鍛える!英語脳レッスン」ページにて「実践!Global Work」が掲載。 疑似体験をするロールプレイを通し、国際的な職場で必須の4つのスキルについて紹介しています。 この特集では、知識の丸暗記ではなく「英語で考える頭=英語脳」を作ること、英語脳の作り方を分かりやすく解説し、さらに、仕事でのニーズが急速に高まっている中国語の学び方についても、新たな視点を提示しています。

掲載雑誌はこちら
日経ビジネスアソシエ4月号 (発行元:日経BP社)定価:680円(税込)
2012.01.10

『THE21 2月号』弊社会長 柴田励司インタビュー記事掲載

『THE21(2月号)』弊社会長 柴田励司インタビュー記事掲載


第二部「チームのやる気を高める7つの技法」ページにてチームのやる気を高めるための実践的なノウハウについて、約14ページにわたり掲載しています。 今月号の特集では、どうすれば部下のやる気を引き出すことができるのか、どうすれば職場に活気が出てくるのかについて掲載。リーダーの方もこれからリーダーをめざす方にも役立つ情報が満載です。

掲載雑誌はこちら
THE21 2012年2月号 (発行元:PHP研究所)定価:550円(税込)
2012.01.06

『人事マネジメント1月号』弊社会長 柴田励司インタビュー掲載

『人事マネジメント1月号』弊社会長 柴田励司インタビュー掲載



「ザ・ロングインタビュー ~この人と1時間~」ページにて、弊社会長 柴田励司のインタビュー記事が掲載されました。弊社の人材育成事業の取り組みや柴田のこれまでの経験から得た、リーダーシップ論の他、経営視点から見た人事部に期待していることなどについて、柴田の想いや考えが掲載されています。

掲載雑誌はこちら
月刊人事マネジメント1月号(発行元:㈱ビジネスパブリッシング)
2011.11.10

『THE21 12月号』弊社会長 柴田励司インタビュー記事掲載

『THE21(12月号)』弊社会長 柴田励司インタビュー記事掲載


特集記事『いま出世の早い人の共通点とは?「管理職1年目」の教科書』の中で弊社代表取締役会長 柴田励司のインタビューが掲載されました。 本特集では、部下をもつリーダー(管理職や店長、チームリーダーなど)として必要な能力とは何か、それを身につけるにはどうすればいいのか、 また、これからリーダーになっていく人は何をしておくべきかなど「プレイングマネージャー時代の”リーダー術”」について、各界の経営者の方々にインタビューを行っています。
掲載雑誌はこちら
THE21 2011年12月号 (発行元:PHP研究所)定価:550円(税込)
2011.08.11

『 8/16放送:ラジオNIKKEI アサカツ!! 』出演

『 8/16放送:ラジオNIKKEI アサカツ!! 』出演


ラジオNIKKEI アサカツ!! に、弊社代表取締役会長 柴田励司がゲスト出演しました。 当日は、8月16日発売「日経ビジネスアソシエ」最新号の第1特集「ストーリーシンキング」についてお送りします。
2011.08.03

『 プレジデントビジョン 』弊社会長 柴田励司インタビュー記事掲載


『 プレジデントビジョン 』弊社会長 柴田励司インタビュー記事掲載


経営者のためのメールマガジン「プレジデントビジョン」にて弊社会長 柴田励司のインタビューが配信されました。 「プレジデントビジョン」は、読者数12万人を超える日本最大級経営者向けメールマガジンとして、週2回(水・金)インタビュー号としてメールマガジンを配信。
詳細情報を見る
2010.09.10

『THE21 10月号』弊社会長 柴田励司インタビュー記事掲載

『THE21(10月号)』弊社会長 柴田励司インタビュー記事掲載


特集記事『「努力」の上手い人vs下手な人はどこが違うのか?』の中で、仕事の達人たちの「努力習慣」として、弊社会長 柴田励司のインタビューが掲載されました。本特集では、根性論ではなく、また効率だけを求めるのでもない、今の時代にふさわしい「スマートな努力論」について、各界の仕事の達人の方々にインタビューを行っています。

掲載雑誌はこちら
THE21 2010年10月号 (発行元:PHP研究所)定価:550円(税込)
2010.05.12

『 5/13放送 BS11 INsideOUT』出演

『 5/13放送 BS11 INsideOUT』出演


5月13日(金)22:00~22:55放送のBS11 INsideOUTに弊社代表取締役会長の柴田が出演。「日本経済に必要なリーダーの条件」大震災、原発事故、それに伴う経済――今の日本に最も必要なもののひとつは「頼れるリーダー」かもしれない。 人事のプロ、経営者のプロとして長年、様々な会社の経営に携わってきた柴田が、これからの日本経済に必要なリーダーの条件について解説します。

Copyright© Indigo Blue Co.,Ltd. All Rights Reserved.